收藏

椅子付きバッグ編集

——————その、存在自体が罪。  ……なんだろう。  おかしな事を聞く秋葉も秋葉だけど、それに答える先輩も先輩だ。  それに。  なんだか二人の会話は、他の誰でもない自分自身に向かってのものに思える。  昼休みの終わりを告げるチャイムが鳴り響く。 「——すみません、つまらない話をしてしまって」
表示ラベル: